ローディング

2020.3.31

小型補聴器専門店 ヒヤリングストア 新宿西口店 店長インタビュー(2020年)

ヒヤリングストア 新宿西口店

店長 中玉利

小型補聴器専門店ヒヤリングストア店長へのインタビューをお届けします。お店のこと、サービスのこと、店長のキャラクター、スタッフのこと、補聴器を検討している方へのメッセージについて聞いてみました。

Q1 新宿西口店はいつオープンされたのでしょうか?

2009年に開店し、おかげさまで昨年には10周年を迎えることができました。

Q2 新宿駅周辺は店舗などが多くて迷いやすいですが、お店の場所についてはどうでしょうか?

新宿駅西口から徒歩2分の場所にあります。

「新宿大ガード西」という交差点の近くです。B16番出口からは徒歩1分、都営大江戸線新宿西口駅からも非常に近いですよ。東口からもガードを超えていただければすぐです。

Q3 お店にはどんなお客様がいらっしゃいますか?

JR、私鉄、地下鉄、バスなどさまざまな交通機関で来ていただくことのできる場所ですので、近隣の区からもお客様がいらっしゃいます。場所柄、お仕事をされている方も多く、比較的お若い方がいらっしゃる店舗です。

Q4 新宿西口店ならではの設備・サービスについて教えてください

2018年にリニューアルオープンし、「皆様がくつろげるような空間」をコンセプトに生まれ変わりました。

防音室も2部屋あり、より多くのお客様をお迎えできるようになりました。

スタッフも言語聴覚士をはじめ認定補聴器技能者も複数在籍しておりますので、安心して補聴器についてご相談いただけるかと思います。

Q5 新宿西口店が目指す補聴器専門店のあり方を教えてください

「聞こえ」を通じ、スタッフ一丸となってお客様の人生をより豊かにするためのお手伝いができる補聴器専門店を目指しております。

実際、日常的にスタッフ同士の会話のなかでお客様の話がよくでます。

また、「このお悩みをどうしたら解決できるか」、「こんな風にしたらうまくいった」と議論を重ねながら、スタッフ全員でお客様の事を考えて対応をさせて頂いております。

そのため、いつもの担当者がいなくても、安心してご相談いただけるかと思います。

Q6 中玉利店長の自己紹介をお願いします!

言語聴覚士免許を持っておりますので、補聴器の話だけでなく、脳の話や耳の解剖・生理等についても幅広くお伝え出来るかと思います。

補聴器を装用するにあたって、最初は「これからどうすればよいのだろうか」と不安な気持ちがおありかと思います。そのお悩みをたくさん聞かせてほしいと考えています。

そこから、補聴器を使ってどのような順番で、今までのご不安を解消できるかをしっかりお伝えすることをモットーとしております。

年齢のせい、聞こえなくても仕方ないなど諦めないでください。

補聴器の調整は時間がかかりますが、最後まで一緒にそのお悩みを乗り越えられればと考えています。

Q7 店舗のスタッフからコメントをいただけますか。

根岸(認定補聴器技能者):「補聴器なんか」とお思いの方こそ、是非ご来店いただきたいと思っております。補聴器のイメージを少しでも良いものへ変えていきたいという気持ちで働いております。

村松(認定補聴器技能者):より豊かな聞こえでより豊かな生活を送っていただける様、お手伝いさせていただければと思っております。

小川:聞こえを通じてお客様の人生そのものがより充実したものとなるよう、最善を尽くします。

Q8 最後に、補聴器の使用を検討している方へのメッセージをお願いします

「こんな気持ちは自分だけかも……。」「こんなこと言っていいのかな……。」そう思っていらっしゃるそのお気持ちを当店スタッフへお聞かせください。当店は完全予約制で、ゆっくりお話をお伺いできる体制を整えております。

ヒヤリングストアでは世界6大メーカーの補聴器を取り扱っており、選択肢が豊富で、ご自身に合った補聴器選びが可能です。

「補聴器をじっくり考えたい」と思われている方のお越しをお待ちしております。

お店についての詳細は→ヒヤリングストア  新宿西口店

バナー

おすすめ記事

2020.8.25

2020.8.25

2020年に日本初上陸!PHILIPS(フィリップス)補聴器早わかりガイド

2020.2.27

2020.2.27

気になる補聴器の価格や、つけるタイミングなど。補聴器に関するQ&Aあれこれ

2020.1.30

2020.1.30

世界の補聴器6大メーカー情報(2019年度版)