ローディング

2017.5.10

信頼できる補聴器メーカーはどこ? 世界6大メーカー早わかり その2 ワイデックス

ワイデックス(デンマーク)

ワイデックスってどんな会社?

ワイデックスは福祉の先進国であるデンマークで1956年に創業した補聴器専業メーカーです。「優れた音質の補聴器を多くの難聴者に届ける」というテーマを追求し、精密な部品レベルから思いを込めて補聴器を製造しています。

体制は少数精鋭の研究開発型企業で、高い技術力を発揮して革新的な補聴器を生み出しています。受け取った音を瞬間的にデジタル信号に変換し、コンピュータで増幅させながら、同時に騒音を抑制するという、超小型フルデジタル補聴器を最初に開発したのもワイデックスでした。

福祉の先進国デンマークにふさわしく、ワイデックスの補聴器が「人類の幸福に貢献する製品」として、アメリカのスミソニアン博物館に展示されているのは象徴的なことといえるでしょう。

ワイデックスの補聴器の特徴は?

IPS(総合信号処理)テクノロジー

補聴器によく見られる欠点は、雑音を抑制することで大事な音声まで小さくしてしまったり、不自然な音になってしまうことです。この欠点を克服したのが、ワイデックスのIPS(総合信号処理)技術です。ワイデックスのIPS技術は、補聴器に入ってくる音、補聴器が行う音声処理の状態、補聴器が記憶している使用者の聞こえ、これらの要素をすべてチェックしながら瞬間的に判断し、最適な処理を施すことができます。

おすすめブランド

ワイデックス ユニーク シリーズ

ワイデックスでいま注目されているブランドは、2015年12月に発売された「ユニーク」シリーズです。ネーミングされた「ユニーク」という語には「独特の」や「ただひとつの」の意味があり、ひとりひとりのユーザーに合わせた聞こえを実現することをめざしています。個々のユーザーにとって毎日の生活で出会うあらゆる音が大切なものです。この「ユニーク」シリーズには、補聴器がより多くの音をユーザーにありのままに伝え、より自然な音声として届ける技術が搭載されています。

「ユニーク」は音の豊かさをありのままにユーザーに届けるために、マイクで捕捉できる音の範囲を108デシベルまで拡張しています。ちなみに上限は113デシベル、下限は5デシベルです。これはライブなどの大音響から落葉の音まで捉える幅広さで、それらの音声を劣化させずに忠実に処理することができ、臨場感のある音声を届けます。

「ユニーク」には「自動環境適応」(サウンドクロステクノロジー)が採用され、ユーザーの環境に合わせ、より適切な聞こえを補聴器が自動調整してくれます。 また、静かな環境にいる場合も騒音レベルを適正に分析します。「ソフトレベル 騒音抑制」機能は、静かなリビングルームでのエアコン稼働音や、キッチンでの冷蔵庫のモーター音など、かすかだけれど気になる雑音をしっかり抑制します。 さらに「風雑音 減衰」機能は、風の吹く場所で風の強さや、そこに音声が含まれているかを分析し、言葉を聞きやすく、より自然な音質で、快適な聞こえになるよう処理します。

おすすめ商品

ユニークシリーズは耳あな型3種類、RIC/RITEタイプ2種類、耳かけ型1種類の全6モデルが販売されています。すべてのモデルが生活防水・防塵の国際規格IP58に適応しています。

ワイデックス ユニークシリーズ 耳あな型

●CIC-M
適応:軽度~中等度(一部高度)
使用電池と寿命:10A(PR536)/110時間

●CIC
適応:軽度~中等度(一部高度)
使用電池と寿命:10A(PR536)/110時間

●XP
適応:軽度~高度
使用電池と寿命:312(PR41)/145時間

ワイデックス ユニークシリーズ RIC/RITE補聴器/耳かけ型

●ファッション
適応:軽度~高度
使用電池と寿命:312(PR41)/140時間

●フュージョン
適応:軽度~高度(一部重度)
使用電池と寿命:312(PR41)/140~160時間

●パッション
適応:軽度~中等度
使用電池と寿命:10A(PR536)/90~95時間

ユニークシリーズ価格

◎ユニーク440(プレミアムサービス、4年保証、紛失補償)
片耳 49万~51万円
両耳 88万~92万円

◎ユニーク330(2年保証)
片耳 31万~33万円
両耳 55万~59万円

◎ユニーク220(2年保証)
片耳 21万~23万円
両耳 37万~41万円

◎ユニーク110(2年保証)
片耳 14万~16万円
両耳 25万~29万円

豆知識

ワイデックスのホームページ「みみから。」には難聴と補聴器の耳寄りな情報が掲載されています。

難聴や補聴器のことをもっと知りたい、お店を探したい、そんなときに役立つのがワイデックスのホームページに掲載されている「みみから。」です。情報をインターネットで検索するとたくさんの情報が見られますが、情報の質はピンからキリまであり、しかも膨大な情報量なので、検索しても本当に有益な情報に出会えるかどうかわかりません。そんなとき「みみから。」のようなメーカーが運営するサイトからは安心して情報収集ができます。

「みみから。」には補聴器販売店検索もあり、いろいろなお店を知ることができます。また難聴や聞こえについていろいろな情報が掲載されており、楽しいコンテンツも満載です。

みみから。

ワイデックスホームページ

バナー

おすすめ記事

2020.8.25

2020.8.25

2020年に日本初上陸!PHILIPS(フィリップス)補聴器早わかりガイド

2020.2.27

2020.2.27

気になる補聴器の価格や、つけるタイミングなど。補聴器に関するQ&Aあれこれ

2020.1.30

2020.1.30

世界の補聴器6大メーカー情報(2019年度版)