ローディング

2019.5.29

補聴器メーカー 新製品「シグニア補聴器 Styletto(スタイレット)シリーズ」を解説!

 

2018年9月に発売のシグニア補聴器「スタイレット」が、2019年4月にさらに進化してラインナップが充実しました。この見た目も洗練された新しい形の小型補聴器について、わかりやすく解説します。

スタイレットシリーズの一番の特徴は?

「もう補聴器と呼ばない、スタイレット。」のキャッチフレーズの通り、今までの補聴器にはなかったスマートで洗練された色とフォルム。
「イヤウェア」と言われる通り、あなたの耳にスタイリッシュにフィットする、毎朝着けるのがワクワクするようなアクセサリーみたいな補聴器です。わずか2グラムの超軽量で、メガネの邪魔にもなりません。色のパターンも全5種類、ブラック・シルバー・ゴールド系の基本色でどの服装にも合いますね(価格帯によって若干異なります)。本体は防水・防塵構造で、国内保護等級最高レベルのIP68を取得しています。
対応できる聴力レベルは「軽度~中等度難聴」となります。

面倒な電池交換も不要、便利なポータブル充電器付き

「スタイレット」シリーズに付属するのは、便利なポータブルタイプの充電器です。
フル充電で19時間の使用が可能です。充電器本体に蓄電された分で3回のフル充電が可能なので2泊3日の小旅行ぐらいであれば気にせずこのケースだけ持ち歩ければ大丈夫です。
また、充電忘れで焦った時も大丈夫。30分のスピード充電で5時間の使用が可能なので、前の晩に充電を忘れたとしても朝の支度時に充電すれば、午前中の外出にも間に合います。

専用リモコンやアプリでらくらく調節

別売のリモコン「ミニポケット」(税抜:18,000円)で音量調節だけでなく、プログラム切り替えができます。一台で数台分の設定が可能に。スマートフォンをお持ちであれば、アップル・アイフォーン、グーグル・アンドロイドアプリを無料でダウンロードできます。
こちらはさらに高機能で、音質の調整や電池残量、指向性の切り替えなども可能です。

気になる価格帯は?調整の細かさを表すチャンネル数は?

気になるのはその価格ですが、このシリーズは価格・性能で5つのクラスに分かれます。

シリーズ最高峰「スタイレット コネクト7Nx」
片耳価格 603,200円(両耳価格 1,163,200円)48チャンネル

「スタイレット コネクト5Nx」
片耳価格 443,200円(両耳価格 843,200円)32チャンネル

「スタイレット コネクト3Nx」
片耳価格 353,200円(両耳価格 663,200円)24チャンネル

「スタイレット エッセンシャル2Nx」
片耳価格 233,200円(両耳価格423,200円)16チャンネル

「スタイレット エッセンシャル1Nx」
片耳価格 173,200円(両耳価格 303,200円)16チャンネル

それぞれの性能はどうなっているの?

7・5・3・2・1Nx全てに共通する機能は、「全自動(ダブル)ピント調整(相手の声がより聞きやすい)」「自動音量調節(音の大きさに応じて自動で音量を心地よい大きさに調節)」「スピーチ&ノイズマネジメント(言葉を聞き取りやすくするように、周囲環境に応じて設定が自動で変化)」「ハウリングストッパー(不快なピーピー音を抑制)」「周波数圧縮(高い音を聴野に入れて聞き取りやすくする)」「データロギング(補聴器の使用状況が本体に記憶されることで、再調整時に販売店がフィッティングの参考にできる)」の6つです。

2Nxよりも上位の器種には次の機能が搭載されます。

サウンドスムージング(突発的に響くような衝撃音を抑制)
eウィンドスクリーン(風切り音を抑制)
トゥルーイヤー(耳介効果で裸耳に近い臨場感)
アダプティブ指向性(雑音の方向以外の周囲360度を聞く)

より聞き取りを向上させるために開発された上位器種特有の機能は?

7・5Nxに搭載された特別な機能は以下の通りです。
スピーチフォーカス(前後、声の方向に自動的にフォーカス)
パワーエンハンス(後ろの雑音を抑えて静かに)

そして最高峰7Nxだけに搭載された機能はこの3つ。
スピーチフォーカス(前後左右、声の方向に自動的にフォーカス)
エコーシールド(ワンワン響く反響をしっかり抑える)
12kHz広帯域(12kHzまでの高音域を出力、より豊かな音色を実現)

さらに、「スタイレット コネクト」の名称がついた7・5・3NxにはBluetoothが搭載されており、テレビや電話・音楽が直接補聴器に届き、よりクリアな音質が楽しめます(設定方法はスタッフにお尋ねください)。また、同シリーズを両耳装用すれば「ウルトラHD(会話をサポートする高速両耳通信機能)」と「OWN VOICE PROCESSING(「自分の声」と「周囲の声」を判別し自分の声の響きやこもり感を楽にする機能)」が作動します。

アフターサービスはどうなっているの?

万が一、スタイレットが故障してしまった時は以下の保証制度があります。
7・5Nxは修理保証(無料)が3年間、その後は定額修理となります。紛失保障も2年間付いています。
3・2・1Nxは修理保証(無料)が2年間、その後は定額修理となります。

スタイリッシュな見た目に、選べる5つのクラスのスタイレットシリーズ。
ぜひ店頭で試着・試聴してみていただきたい一品です。
ヒヤリングストアでもお試しできますので、お気軽にご相談ください。

バナー

おすすめ記事

2020.8.25

2020.8.25

2020年に日本初上陸!PHILIPS(フィリップス)補聴器早わかりガイド

2020.2.27

2020.2.27

気になる補聴器の価格や、つけるタイミングなど。補聴器に関するQ&Aあれこれ

2020.1.30

2020.1.30

世界の補聴器6大メーカー情報(2019年度版)