ローディング

よい補聴器と出会うには、
よいお店選びから。

耳鼻咽喉科から紹介してもらう方法、実際に補聴器を使っているお知り合いの方から紹介してもらう方法など、さまざま。症状にあわせたフィッティングや、後々の修理などアフターケアが充実している店舗を選びましょう。「認定補聴器専門店」であるかどうかも決め手の一つになります。

片耳だけの補聴器は、片目だけのメガネと一緒。
おすすめは、両耳装用です。

人間の耳は、左からの音情報は主に右脳に、右からの音情報は主に左脳に伝達され、左脳と右脳にバランスよく音情報が届くことで、優れた情報処理をおこないます。たとえば、多少騒がしくても聞きたい声、音だけを識別できるのも、どこから聞こえてきたのか立体的に把握できるのも、そんな耳と脳の処理機能のひとつ。片目だけではピントが合わず見えにくい、距離がつかめず歩きにくいのと同じで、耳も片耳だけで聞いていては言葉のピントが合わず聞き取りづらい。耳も片方だけで聞いていては、正しい聞こえにはなりにくく、疲れやすい。そのため補聴器を装用される場合は、両耳に着けてバランスよく聞くことをおすすめしています。

両耳装用と片耳装用の効果の比較

両耳装用と片耳装用の効果の比較

言葉の聞き取り能力についての研究結果

言葉の聞き取り能力についての研究結果